MENU

DAO Heaven 2回目の寄付『TSURUMI子どもホスピス』への寄付を実現!

サトウ

こんにちは!
ファウンダーのサトウです!

今回は、DAO Heavenの2回目の寄付を達成したので、ここに報告します。

その寄付先は『TSURUMI 子どもホスピス』です!!

今回の寄付金=20,552円🎉

※長文なので、最初に結論だけ持ってきました🙇‍♂️

目次

『子どもホスピス』とは?

子どもホスピスとは

子どもホスピス

難病や小児がんの子どもたちとご家族の癒やしと楽しみを支える’’第二の家’’

現在の日本には、命を脅かす病気の子どもたちに必要な学びや遊びを提供できる環境・システムが充分ではなく、病気の子どもやご家族が悩みを抱え、孤立してしまうことがあるそうです。

子どもホスピスでは、こうした方々に対し、病気であってもその子らしい成長の機会が得られ、家族と子どもが一緒に前向きに人生を歩んでいけることができる社会を目指しています。

より詳細なことは、TSURUMI子どもホスピスのホームページを拝見してもらえればと思います。

なぜ子どもホスピスへの寄付なのか

サトウ

DAO Heavenの目的は、
『貧困・病気・災害などで困っている子どもたちを助けること』
です。

今回、子どもホスピスの存在を知ったのは、DAO Heavenのモデレーターである ポイポイ さんのおかげです。

ポイポイ

「サトウさーん!

次回の寄付先の候補に、子どもホスピス入れたいっス!!」
(実際にNFTの売上で、子どもホスピスに寄付をされた方のツイート投稿を添付)

この話を聞き、すぐさま子どもホスピスを調べました。

子どもホスピスのビジョン・施設に通う子どもたちの笑顔を見た時にすぐさま決断しました。

「ここにしよう!」

NFT関係者からの寄付の取り扱いもあるということで、私達が行っている活動も理解してくれそうだと思い、
今回、大阪にあるTSURUMI子どもホスピスに寄付をすることにしまいた。

子どもホスピスへ訪問

サトウ

寄付をするからには、
子どもホスピスのこともしっかり理解しておく必要があるし、
DAO Heavenのことも知ってもらいたい…

実際に現地に赴き、リアルの状況をこの目で見ておく方が、
DAOのメンバーへ説明する時にも説得力が増すと思い、実際に行ってきました!

そこは、私が想像をしていた場所とは少しだけ違いました。(いい意味で!)

子どもホスピスの中

私のイメージする子どもホスピスは、病気の子どもたちがベッドで寝ているような病院のような場所でしたが、
実際の子どもホスピスは、子どもが楽しそうに家族とスタッフと一緒に遊んでいて、物凄く楽しそうな場所でした。

施設の中には、子どもたちが楽しめる部屋がたくさんありました。

サトウ

数ある部屋の中から、
私が印象に残っている部屋を紹介します!

子どもホスピスの部屋紹介

リビングのような部屋

・子どもが走り回れるくらいな大きな部屋
・ブランコなどの遊具も室内に設置

カフェ

・窓からは中庭が見え、雰囲気の良い部屋
・大人・子ども・スタッフで料理ができるキッチン・炊事場が完備

富士山の部屋

・ジャグジー付きの大きな浴場(プールとして利用することもあるらしい)
・壁には、大きな富士山が描かれている

中庭

・一面に広がる芝生
・水遊びやピクニックのようにお弁当を食べたり、時にはバーベキューをしたりもする庭

カラオケルーム

・ジョイサウンド
・真っ赤なソファーが設置
・液晶モニター設置
・町にあるカラオケと同じなように楽しめる空間

ゲームルーム

・超ハイスペックなPCとキーボードが完備
・カーゲームのドライブシュミレーターが設置
・壁には雰囲気が味わえるLEDライトが設置

友達と泊まれる部屋

・ベッドが3つ設置
・病院ではなかなか遊ぶことができない学校の友達と、遊んで泊まれる部屋

大屋根部屋

・家族で宿泊可
・屋根の部屋ということもあり、天井は三角形
・ベッド、トイレ、キッチン、テレビ等が設置

これらは全て地域の方の協力や、全国からの寄付で成り立っているとのことです!

サトウ

みんな暖かい( ; ; )

スタッフさんとの対談

施設見学後、スタッフさんお二人と、子どもホスピスのこと、そしてDAO Heavenのことを話しました!

・・・会話(かなり省略)・・・

サトウ

DAO Heavenは12月に『妖精』のNFTをリリースします。
その時にも寄付をさせていただきたいのですが、
明日あるイベントの売上も、一部寄付させてほしいです!

ありがとうございます〜!
DAO Heavenさんのことも応援しています!
イベント用にパネルとパンフレットを使ってください!

サトウ

良いんですかー!?
ありがとうございます!

だいぶ会話は省かせていただきましたが、
そんなこんなでA2のパネルをお借りすることになりました。

Nコレ大阪Ⅲ と 子どもホスピス

Nコレ大阪Ⅲ での募金活動

募金箱×パネル

Nコレでは、子どもホスピスのパネルを設置し、その前に募金箱を設置しました。

そして、ここでブースのお手伝いをしていただいていた しょーしさんから助言をいただきました!

しょーし

サトウさん、良い案があります。
多く寄付してくれた方には、
ステッカーをプレゼントするのはどうですか!?

サトウ

名案だーー!
そうします!!!

ということで、

● 300円以上の寄付をしてくれた方には、DAO Heavenのステッカーをプレゼント!

これで寄付を募ることにしました。

Tシャツの売上寄付

今回のNコレでは、DAO Heaven初のオリジナルTシャツを販売しました。

その売上の約5割は、子どもホスピスへ寄付することを決め、販売を開始しました。

こちらが今回販売したTシャツです。

DAO Heaven Tシャツ

初のオリジナルTシャツ・イベントでDAO Heavenスタッフが目立つように

上記2点から、このデザインにしました。

DAO Heaven ハイクオリティTシャツ

◉ イベント価格 =4,000円
 (寄付のため、ECサイトより若干高め)
◉ ECサイト価格=3,500円
◉ 企画プロデューサー=ポイポイさん
◉ Tシャツデザイン  =cherijamさん
◉ Tシャツ 文字立案 =バクサンワークスさん
 (LOVE PEACE DAO HEAVEN)

【DAO Heaven STORE】

寄付結果

寄付結果

寄付金=20,552円

内訳)・Tシャツ=12,000円
   ・募金箱 =8,552円

TSURUMI 子どもホスピス へ寄付!

DAO Heavenで行う寄付の理想は、ブロックチェーン上での寄付ですが、これが世界的に活用されるまでは時間がかかります。

今回のようにNFT・DAO・DAO Heavenのことを認知してもらった上で、リアル(Web2)での寄付活動を地道に行うことが大切です。

こうして、
翌日の7月2日、皆様からお預かりした寄付金20,552円を、私が責任を持ってTSURUMI子どもホスピスへ寄付させていただきました。

今回は、私自身が寄付の証明となって、写真を撮ってきました🙇‍♂️

今回も無事に寄付をすることができました!
本当にありがとうございました!!!!

DAO Heaven 寄付
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次